学校生活

吃音のある大学生がバイトできるようになるために

吃音がある大学生にとっては、バイトを始めてみたいと思っても吃音が出てしまわないか不安になることがあります。吃音のある大学生はみんなどうしているのでしょうか?

この記事では、実際の大学生の声をもとに「吃音のある大学生がバイトをできるようになるためのヒント」を解説していきます。

バイト一覧をすぐにみたい方はこちら

バイトしたいけど、接客業だと吃音が心配

仕事には接客業のように人との会話が必要なものと、軽作業、PC作業のような、会話の必要のないものがあります。

ただし、大学生のアルバイトの求人となると、接客業の募集が多くなります。 そのため、多くの吃音に悩む大学生はバイトで接客の時にどもることを考え不安になります。

しかし、私はこれまで数多くの吃音のある大学生に会ってきましたが、意外にも接客業のバイトをしている人はたくさんいました。あなたも吃音があるからといってバイトを諦める必要はありません。

吃音があっても接客業ができるかどうかは、主に以下の要素が関連 しています。

多くの大学生はバイトで接客の時にどもることを考え不安になります。しかし、私はこれまで数多くの吃音のある大学生に会ってきましたが意外にも接客業のバイトをしている人はたくさんいました。

吃音があっても接客業ができるかどうかは、主に以下の要素などが関連しています。

業務内容

電話や挨拶(決まった言葉を言わなければならない)などの苦手場面があるかどうか。

発声しにくい用語がない場合や、自分なりに言葉を変えたりしてアレンジしても良い場合は大丈夫です。

職場環境

周囲の人が吃音を理解してくれるかどうか、他のスタッフと円滑にコミュニケーションが取れるかどうか。

職場の人が吃音を理解してくれるなら、協力を得ることで苦手な場面も乗り越えることができます。また、他のスタッフと仲良くできていれば、あなたのことを応援してくれるはずです。

吃音の症状

どのような場面でどれくらい吃音症状が強く出るかといった症状の度合い。

吃音症状は人によって異なりますが、いつでも常に重度の症状が出る方にとっては大変かもしれません。症状はあっても日常会話がなんとかできる方であれば大丈夫です。

電話や挨拶がどうしてもできない場合には、上記のように職場の理解を得ていくことでバイトできます。

不安の強さ

どもることへの恥ずかしさ、不安、恐れがどれくらい強いか。

どもることへの不安が強いと、症状が少なくてもバイトすることが困難になる場合があります。
カミングアウト(自分には吃音があることを伝えること)ができるのであれば、不安は軽減されバイトしやすくなります。

このように、苦手言葉がなかったり理解を得たりして吃音を持っていることのハンディを乗り越えられるという見通しがあれば、接客業のバイトでも行える可能性は高いです。

不安だけど、実際にバイトできるのか

このように、吃音があってもバイトをする事が不可能な訳ではありません。しかし、吃音症状が多く出て日常会話で話すのが困難な場合や人と話す こと自体に不安が強い人などは、より職場環境を選ぶ必要があります。

日常会話はなんとか工夫して乗り切れる人は、特定の状況や言葉で吃音 が出て困るだけである人が多く、ある程度の職種は何とか乗り切れ ることもあります。これらも踏まえて実際に吃音を持つ大学生がしているバイトについてご 紹介して行きます。

吃音のある大学生が実際に行なっているバイト一覧

以下、吃音のある大学生が実際にやっているバイトをご紹介します。※時給は地域によっても異なりますが、東京都の時給を基準にしています。(リクルート社調べ)

塾講師

おすすめ度:★★★★★

一般的な時給:1,142円

メリット:生徒は年下のため話しやすい

デメリット:電話応対や保護者との会話があることもある

吃音があっても年下の生徒に勉強を教える時にはわりと大丈夫という人がいます。その場合には、塾講師はオススメのバイトです。

意外に思われるかもしれませんが、吃音がある大学生で塾講師や家庭教師をしている人は多いです。但し、生徒の保護者と話したり電話応対をしたりすることが苦手な人もいます。

実際にバイトしている大学生の声

「生徒さん相手だと話しやすいので、塾講師をしている時には吃音はほとんど出図、なんとかやれてます」

 

引っ越し

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給: 1,130円
メリット:シーズン(3〜4月、8〜9月が引っ越しの多い時期)は集中して稼げる
デメリット:力仕事のため、疲労する

登録制のバイトの中ではポピュラーな引っ越しは、手軽にできるバイトの1つです。少し力の必要なこともありますが、バイトとして行く場合には多少の配慮もされるため、そこまで力がなくてもバイトはできます。

挨拶などの時にどもったりする人もいますが、基本的には引っ越し作業が中心のため吃音のリスクは少ないです。

実際にバイトしている大学生の声

「たまにご祝儀がもらえて、結構嬉しいです」

 

イベント

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,236円

メリット:普段は見れないところが見える

デメリット:現場が遠いこともある

イベント関連バイトは、会場で行われる何らかのイベントを運営するスタッフ(搬入やグッズ販売など)やアンケート調査、街角でのクレジットカードの勧誘など、一時的に行われるイベントでの仕事です。

単発や短期間などの募集がたくさんあり、自分の都合に合わせてバイトできるメリットがあります。話すことが必要とされることもありますが、それほど話さなくても良い業務もあるため、自分ができそうな内容のものを探してみると良いでしょう。

実際にバイトしている大学生の声

「アーティストのコンサートとか見れたりしました」

 

キッチン

おすすめ度:★★★★★

一般的な時給:1,089円

メリット:まかないが食べれる

デメリット:勤務時間が長いこともある

ファミレスなどのチェーン店や個人経営のお店などで、主に調理をする仕事です。お客さんと接することが少なく、調理・調理補助や清掃などが出来れば吃音へのリスクは少ないバイトと言えます。

実際にバイトしている大学生の声

「自分で好きなメニューとか作ってました」

 

アパレル販売

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,084円

メリット:自分のペースで話せることも多い

デメリット:決まった接客用語があり困ることがある

人気ブランドや大手店舗などで服の補充やお客様対応をする仕事です。楽しい仕事ですが、スタッフや店舗にもよって働きやすさは異なります。また、決まった接客用語がある場合には困ることがあります。

実際にバイトしている大学生の声

「バックヤードから出るときに接客用語言わないといけないんですけど、たまに言わないときあります」

 

飲食店のホール

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,102円

メリット:仲間と楽しく働ける

デメリット:接客用語で困ることがある

フランチャイズ店舗や個人経営のレストランなどで、お客様から注文を受けたり料理を運んだりする仕事です。特定の接客用語やメニューの説明などが言えずに困る人もいますが、自分なりの言い回しでうまく切り抜けている人もいます。

実際にバイトしている大学生の声

「一緒に働いている人たちが良い人なので、吃音はそんなに気にならないです」

 

倉庫・ピッキング作業

おすすめ度:★★★★★

一般的な時給:1,130円

メリット:ほとんど話す必要がない

デメリット:体力勝負なので、疲れることもある

通販の配送センターなどで、決められた商品を運ぶ仕事です。指示された通りに商品を取りに行く仕事ですので体力は多少必要です。業種にもよりますが、運ぶことが中心のため話すことがほとんどない場合もあり吃音のリスクは少ないバイトと言えます。

実際にバイトしている大学生の声

「僕の行っているところは全く話さなくて良いので、言葉の心配はまずありません」

 

宅配便の助手

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,106円

メリット:(運転手にもよるが)フォローしてもらえる

デメリット:(運転手にもよるが)厳しいこともある

大手運送会社などでドライバーの助手として荷物を運ぶ仕事です。ドライバーの人が良い人だとさらに働きやすいようです。

電話をかけたりすることがありますが、動きながら仕事していると緊張度は少ないようです。お客さんのお宅を訪問する際のインターンなどが苦手だと言う人もいます。

実際にバイトしている大学生の声

「いろんなお客さんと仲良くなって楽しいです」

 

宅配サービス

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,160円

メリット:まかないが出る

デメリット:場合によっては電話応対あり

ピザ屋さん、お寿司のデリバリーなどバイクに乗って配達する仕事です。店内業務と並行して行う場合もあります。

免許を持っていることが条件になりますが、配達することが中心のこのバイトは、伝票などに金額も書かれていますし届けてお金をいただくことが中心のため吃音のリスクは少ないと言えます。

実際にバイトしている大学生の声

「配達してる時は吃音は特に大丈夫ですね」

 

清掃員

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,104円

メリット:あまり話す必要がない。早く終わる。

デメリット:大変な仕事も時々ある

清掃には、様々種類があります。例えば、夜間の店舗清掃や早朝のオフィス清掃、ビルの窓拭き、建築現場の清掃など様々あります。

現場仕事のため、会話よりも作業が中心です。業態によっては常に早く終わる仕事もあります。

実際にバイトしている大学生の声

「僕は夜の清掃なんですけど、稼げるのでやってます」

 

洋菓子店

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,072円

メリット:余ったケーキがもらえることもある

デメリット:立ち仕事のため足が疲れる

ケーキなどを売るお店ですが、有名店から個人店まで様々な種類があります。お店により異なりますが、残ったケーキをもらえることもよくあります。

主に接客でレジ対応をしたり、電話応対をします。苦手な数字がありレジ対応で苦労する人もいますし、電話応対が苦手だと言う人もいます。しかし、吃音があってもなんとか乗り切ってバイトをしている人は多くいます。

実際にバイトしている大学生の声

「ケーキはもらえたりしますけど、もう飽きてしまって食べないです」

 

パン屋

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,072円

メリット:パンが食べれる

デメリット:レジ対応で困ることもある

洋菓子店と同様、レジ対応や電話応対が主な仕事です。中には調理補助をすることもあります。パンが好きな人には楽しい仕事です。

接客用語などをなんとか乗り越えていけば、バイトできる人も多くいます。個人のお店の方がそこまで厳しくなくて良いかもしれません。

実際にバイトしている大学生の声

「店長が良い人なので、吃音のこと話したら気にしなくていいよと言ってくれました」

 

ピザ屋

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,160円

メリット:ピザを自由に作れる

デメリット:電話応対で困ることもある

有名チェーン店がほとんどですが、ピザの注文を承ったりピザを作ったり、お客さんのところに配達したりする仕事です。電話の応対が苦手だという人もいますが、挨拶の文言はお店により異なります。

実際にバイトしている大学生の声

「ピザは自由に作らせてくれました。電話の時にちょっと言いづらいことがありますけど大丈夫です」

 

カフェ

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,096円

メリット:作ったり接客するのは基本的に楽しい

デメリット:言いづらい言葉があると困る

注文、レジ対応などが主な仕事です。注文の際には苦手な言葉が含まれるメニューや接客用語で苦労することもあります。オシャレなカフェで楽しく働いたり、スタッフに恵まれていたりすると、案外楽に仕事をしている人もいます。

実際にバイトしている大学生の声

「基本的には吃音は大丈夫です。たまに電話に出るときがあるんですけど、ほとんど店長が出てるので」

 

カラオケ

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給: 1,138円

メリット:仲間と楽しく働ける

デメリット:たまに接客用語で困ることもある

カラオケ店の受付をしたり、注文された飲み物や食べ物をお客さんのところに運ぶことが仕事です。地域によってはとても忙しい店舗もあります。バイト仲間と仲良くやれれば、さほど吃音は気にならないこともあります。

実際にバイトしている大学生の声

「お客さんのところに行くときは、向こうも盛り上がってるし特に吃音は問題ないです」

 

スーパーの品出し

おすすめ度:★★★★☆
一般的な時給:1,096円
メリット:あまり話さなくて良い
デメリット:たまにお客さんに商品のことを質問される

スーパーに陳列している商品の補充や在庫管理、惣菜などを作ったりします。スーパーは比較的女性が多い職場です。品出しとして採用されても、レジ対応を要請されたという人もいますが、レジが苦手な場合には上司に相談することも良いです。

また、実際にやってみたところ、レジ対応がなんとかできたという人もたくさんいます。

実際にバイトしている大学生の声

「バイトするの始めただったんですけど、問題なくやれてます。最初は吃音も心配だったんですけど、うまくやれてます」

 

ドラッグストア

おすすめ度:★★☆☆☆

一般的な時給:1,084円

メリット:薬に詳しくなれる

デメリット:接客用語で困ることもある

大手チェーン店が多く、品出しからレジ打ちまでを行います。厳しいところだと接客用語をしっかり言わされることもあります。厳しいお店かどうかは、事前にお店に行って雰囲気を見てみると良いです。

実際にバイトしている大学生の声

「たまにレジで困るときあります」

 

サンプリング・ティッシュ配り

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給: 1,183円

メリット:好きな時に働ける

デメリット:ティッシュをさばくのに時間がかかる

ティッシュやサンプリング商品を駅前などで配る仕事です。そこまで話す必要はありません。

仕事が安定しないこともあるため単発で考えるには良い仕事です。話しかけることなどに強く抵抗のある人には向いていないと言えます。

実際にバイトしている大学生の声

「そんなに話さないので、声かけの時は大丈夫なんですよ。僕は。自分の言い方で言っているし。」

 

パチンコ店

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給:1,331円

メリット:時給が比較的良い

デメリット:時々アナウンスなどをすることがある

お客さんの対応やパチンコの玉を運んだりする仕事です。カウンターで仕事する場合にはアナウンスをすることもあります。時給は比較的良いです。

実際にバイトしている大学生の声

「時給良いんでやっています。時々どもりますけど、なんとかやってます」

 

レンタカー

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,128円

メリット:いろんな車に乗れる

デメリット:電話応対がある

レンタカーを借りに来たお客さんに車の案内をしたり、車を洗ったりすることが主な業務内容です。場合によっては、車を他の店舗に運ぶことが中心となる楽な業務もあります。

実際にバイトしている大学生の声

「電話の時たまにつまるけど、みんな良い人なのでやれてます」

 

居酒屋

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,102円

メリット:まかないが食べれる

デメリット:接客用語で困ることがある

「いらっしゃいませ」など大きな掛け声で元気なイメージがある居酒屋の店員は、お客さんへの注文を取りメニューを運ぶことが主な仕事です。

お客さんから話しかけたりされることも多く、コミュニケーション応対が求められる仕事でもありますが、吃音があってもなんとか頑張れる人も多くいます。

チェーンの居酒屋などはお店が忙しいため一緒に働く仲間との連携が大事な職場です。もちろん調理場での募集もあります。

実際にバイトしている大学生の声

「いらっしゃいませが最初苦手だったんですけど、ちょっとどもりながらもやれてます。そんなにみんな聞いてないし」

 

スポーツジム

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給: 1,137円

メリット:自分もトレーニングできる

デメリット:接客時に言えない言葉があると困る

ジムの会員の方々とコミュニケーションを取ったり、フロアの清掃や備品の管理などを行います。新しく見学に来た人を案内したり、電話応対することもありますが、接客は自然に行うことが多いため日常会話がなんとかできる人には吃音のリスクは少ないです。

実際にバイトしている大学生の声

「教える時にちょっと言いづらい時あって、言葉変えたりしてます」

 

遊技場

おすすめ度:★★★★☆

一般的な時給:1,128円

メリット:比較的気楽にやれる

デメリット:業種によってはアナウンスなどあり

ビリヤードやボウリングなどの施設でお客様対応や清掃などを行う仕事です。自然な会話をすることも多く、日常会話を工夫してやり過ごせている人や吃音頻度の少ない人にはリスクの少ない仕事と言えます。

実際にバイトしている大学生の声

「そこまで忙しくないんで、結構楽です。もうだいぶ長くやってますね」

 

ラーメン屋

おすすめ度:★★★☆☆

一般的な時給: 1,102円

メリット:まかないが食べれる

デメリット:接客用語で困ることがある

お客さんの注文を聞いたり、ラーメンを運んだりする仕事です。注文を受けたメニューを厨房に大きな声で言うこともあります。大きな声を出すことが苦手な人には向いていませんが、スタッフや店の雰囲気に助けられて、楽しくバイトできる人もいます。

実際にバイトしている大学生の声

「トッピングの時に言えないことがあって、自分でタイミングとって言うようにはしてます。他の人は別に気づいてないと思いますけど。」

ここでご紹介したバイトは、吃音のある大学生がやっているバイトの一部です。もっと様々な職種でバイトをしている大学生はたくさんいます。

他の職種ももっと見たい人は、こちらの記事をお読みください。46種類のバイトをジャンル別に解説しています。

吃音があってもできるバイトと、面接と電話の対策

 

応募する時の対策

バイトが始まってからの対策も気になるところですが、バイトを始める前の面接や問い合わせの電話などはどうすれば良いのでしょうか?

以下、順にご紹介します。

面接への対策

バイトの面接は、就活の面接に比べると比較的ゆるく、狭い個室などで行うことが多いです。ただし、バイトのによって面接の形態は異なるため少しプレッシャーを感じる場合もあるかもしれません。

面接の対策としては、症状がそこまで強くない人の場合は「緊張しているふり」をすることも良いです。「ちょっと緊張していまして」と誠実さをアピールしてみるのも良いでしょう。

吃音症状の頻度にもよりますので、不安なことがある場合には直接相談してみるのも良いです。

就活とは異なりバイトの面接は必ずしも厳しい場面ではなく、気さくに個室で行われる場合などもよくあります。職種にもよりますが、どうしても吃音があって話せない人は履歴書にそのことを書いておくのも良いでしょう。

電話への対策

そもそもメールで応募できるところは、電話をする必要ありません。もし電話することがあったとしたら、最初は緊張しているように見られますから、電話だけが苦手な人の場合は緊張しているふりをしていけばなんとか乗り切れるかもしれません。

それでも吃音が気になる人は、職種や応募の仕方から検討する必要があります。

バイト選びの注意点と対策

苦手な言葉を言わなければいけない、電話に出るのが苦手など、あらかじめ苦手なことがわかっている場合には、そのようなリスクのないバイトを選びましょう。

思っている以上にうまくいくことも多いため、バイトが始まってからの悩みは始まってから考えた方が良いです。

バイト経験は、将来のあなたにとっての糧になる

吃音の症状や不安の強さにもよりますが、あなたがこの先経験することは、あなたの大切な財産になります。何事の経験して経験値を高めていくことで力がついてきます。

少しでもやってみようという気持ちになったならば、まず経験してみることをおすすめします。

まとめ

吃音がある人がバイトをする場合、職場環境・吃音の症状の程度・不安の強さなどによってバイトの困難さが決まります。自分に合ったバイトを探してながら、まずは経験してみることをオススメします。

上記にご紹介したバイトは、すべて吃音がある人が実際にやっているバイトです。この記事を見ていただき、吃音があってもバイトに挑戦する気持ちになっていただければ幸いです。

よく読まれている記事

1

吃音があることにより就活の面接で悩む人はたくさんいます。吃音がある人にとって、就活は人生の中で最も苦手な場面と言っても過言ではありません。 そのため吃音がある多くの人は「吃音があっても就職できるのか? ...

2

河内様(仮名) 20代 男性 東京吃音改善研究所のセッションを通じて、吃音が改善したことよりも、”物事の見方や価値観”が広がったことが、私の今後の人生にとって一番の財産となりました。 セッションへ通う ...

3

吃音に悩む人は、仕事の電話で吃音のために会社名が言えないことの不安を抱えていたり、プレゼンなどの発表場面に何日も前から心配していることも少なくありません。 時には、ずっと吃音のことばかり考えてしまうこ ...

4

もくじ 吃音症がある人は仕事で悩むことが多い仕事と吃音についての調査から見えること吃音がある人に向いている仕事、向いていない仕事はあるのか?吃音を抱えながらみんなどうやって仕事しているのか?吃音がある ...

5

もくじ 受講後4年が経過された方に、フォローアップセッションを行いましたセッションを受講される前(4年半前)の様子野呂さんと行った取り組み終了後4年経過した今の現状についてセッションを振り返って回復過 ...

6

もくじ 吃音で大学生活が不安で、どうしたらいいのか悩んでいるあなたへ吃音さえなければ吃音を抱える大学生が抱いている悩み実際に吃音を抱えながら大学生活を送っている人はどうしているのでしょうか?吃音を抱え ...

7

アメリカの政治家、ジョー・バイデン氏は吃音症があることで知られています。この記事では、ジョー・バイデン氏と吃音のエピソードをご紹介していきます。 Official portrait of Vice P ...

-学校生活
-, , , , ,

Copyright© 東京吃音改善研究所 , 2020 All Rights Reserved.