コラム

10月22日は国際吃音啓発の日

人々

 

今日10月22日は国際吃音啓発の日です。

この日は国際吃音者連盟(ISA)、国際流暢性学会(IFA)により1998年に制定されました。

吃音で悩む人々は日本だけではなく世界中におり、
当事者の方々は会話が思うようにできないことや正しく吃音が理解されないことなど、社会生活の中で悩みを抱えておられます。

小さな子供から大人まで症状も様々ですが、自分の意思通りに言葉が出てこないといった悩みは同じです。



元当時者として私自身も経験してきましたが、言葉が出てこないという苦しみは経験してみないとわからないかもしれません。
不安、恐怖、恥、自己否定など目には見えない問題を抱えながら日々を過ごしている方も多いです。

もしかすると他人から見れば大したことのないように見えることもあるでしょう。
吃音の啓発が大事なのはここにあるのですが、当事者にとっては本当に大きな問題なのです。

当事者のせいで起こしているわけではないにも関わらず、自然な会話の中で急に言葉が出てこなくなると、時には誤った見解をされることもあります。
症状が起きた時に、時として向けられる心無い言葉がどれほど当事者を傷つけることでしょう。

吃音の正しい理解が一段と社会に広まっていくことを願っています。

関連記事:吃音を知ってください

よく読まれている記事

1

吃音があることにより就活の面接で悩む人はたくさんいます。吃音がある人にとって、就活は人生の中で最も苦手な場面と言っても過言ではありません。 そのため吃音がある多くの人は「吃音があっても就職できるのか? ...

2

河内様(仮名) 20代 男性 東京吃音改善研究所のセッションを通じて、吃音が改善したことよりも、”物事の見方や価値観”が広がったことが、私の今後の人生にとって一番の財産となりました。 セッションへ通う ...

3

吃音に悩む人は、仕事の電話で吃音のために会社名が言えないことの不安を抱えていたり、プレゼンなどの発表場面に何日も前から心配していることも少なくありません。 時には、ずっと吃音のことばかり考えてしまうこ ...

4

もくじ 吃音症がある人は仕事で悩むことが多い仕事と吃音についての調査から見えること吃音がある人に向いている仕事、向いていない仕事はあるのか?吃音を抱えながらみんなどうやって仕事しているのか?吃音がある ...

5

もくじ 受講後4年が経過された方に、フォローアップセッションを行いましたセッションを受講される前(4年半前)の様子野呂さんと行った取り組み終了後4年経過した今の現状についてセッションを振り返って回復過 ...

6

もくじ 吃音で大学生活が不安で、どうしたらいいのか悩んでいるあなたへ吃音さえなければ吃音を抱える大学生が抱いている悩み実際に吃音を抱えながら大学生活を送っている人はどうしているのでしょうか?吃音を抱え ...

7

アメリカの政治家、ジョー・バイデン氏は吃音症があることで知られています。この記事では、ジョー・バイデン氏と吃音のエピソードをご紹介していきます。 Official portrait of Vice P ...

-コラム
-,

Copyright© 東京吃音改善研究所 , 2020 All Rights Reserved.