吃音の症状と種類

伸発とは|吃音の症状 東京吃音改善研究所

Evasion of law

 

伸発について

伸発というのは
発語の際に音が伸びて発せられる状態で、

例えば、「たまご」と言う際に
「たーーまご」という言い方になります。

これは幼少期の初期の吃音に多く見られます。

また、人によっては難発からの随伴運動の一つとして起こる場合もあります。
随伴運動はこちら

吃音矯正の方法の中には音を伸ばして強く出すことによって吃音をなくさせようとする方法もありますが、これは不自然な話し方になり伸発のような状態を意図的に作ってしまうことがあります。

また、このような矯正はディストラクション効果といってあまり長続きせず、新たな随伴運動をさらに作ってしまうことさえあるのです。
ディストラクションはこちら

吃音を持つ方同士は、伸発・連発・難発や随伴運動と発声など特徴によって吃音のアイデンティティを感じることもありますよね。

それだけ人によって吃音が違うということです。

  • この記事を書いた人

畦地 泰夫

東京吃音改善研究所代表。公認心理師。国際流暢性学会(IFA)会員。日本吃音流暢性障害学会会員。日本コミュニケーション障害学会会員。1人ひとりに合わせた吃音改善を掲げ東京吃音改善研究所を設立。吃音のカウンセリング実績は1万回以上。

よく読まれている記事

1

吃音があることにより就活の面接で悩む人はたくさんいます。吃音がある人にとって、就活は人生の中で最も苦手な場面と言っても過言ではありません。 そのため吃音がある多くの人は「吃音があっても就職できるのか? ...

2

10代 男性 セッション開始前までは、吃音がひどく、対処法もわからず毎日頭の中に「吃り」という言葉が浮かんでいた。 セッションを通じて具体的にフィジカル面だけでなく「吃音」への心持ちが変わった。 学校 ...

3

吃音に悩む人は、仕事の電話で吃音のために会社名が言えないことの不安を抱えていたり、プレゼンなどの発表場面に何日も前から心配していることも少なくありません。 時には、ずっと吃音のことばかり考えてしまうこ ...

4

10月22日は国際吃音啓発の日 この記事を見てくださりありがとうございます。 10月22日は国際吃音啓発の日であり、この時期に私は毎年、吃音の啓発のためのコラムを書いています。 少し吃音についてお話を ...

5

吃音症がある人は仕事で悩むことが多い   どこの国でも100人に1人と言われる吃音症。 吃音がある人は学生時代には主に発表や音読など学校でやるべきことで悩むことが多いですが、大人になると仕事 ...

6

受講後4年が経過された方に、フォローアップセッションを行いました 4年半前に東京吃音改善研究所の吃音改善セッションを受講されていた野呂さん(仮名)。 今回は、その後の経過についてLINEでのフォローア ...

7

吃音で大学生活が不安で、どうしたらいいのか悩んでいるあなたへ 吃音さえなければ 「なぜ、言葉が詰まるのだろう?吃音さえなければ、もっと楽しく過ごせるのに。」と考えている大学生は少なくありません。 10 ...

8

アメリカの政治家、ジョー・バイデン氏は吃音症があることで知られています。この記事では、ジョー・バイデン氏と吃音のエピソードをご紹介していきます。 source: wikipedia by David ...

-吃音の症状と種類
-, , , , , ,